好きなもの、知ったことなど

アクセスカウンタ

zoom RSS 都内をぶらり散策   NO.2-1

  作成日時 : 2018/05/09 10:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ゴールデンウィーク最終日の日中、

私、長女と孫娘の三世代3人で目黒区自由が丘、中央区銀座を

のんびりと散策し、楽しいひと時を過ごしてきました。

画像


まず4月28日〜5月6日まで、自由が丘の街全体を会場に開催された、

「スイーツ」をテーマにした春のイベントに行きました。

期間中、駅前を中心に通りが歩行者天国になり、

スイーツスタンプラリーが行われていました。

5月3日には駅前広場に高さ3mの「お菓子の家」が登場、

3日から6日まで特設ステージではトークショーやライブが開催されたそうです。


自由が丘はたくさんのお菓子屋さんが並び日本を代表する

スイーツタウンとも呼ばれている場所です。


10時半に娘たちと待ち合わせ、まずは駅前の「モンブラン」に入りました。

この店は1933年創業・日本初モンブラン発祥の洋菓子店です。

有名人・芸能人もお忍びで買いに行くと言われる店で、

クッキーやプリン、ケーキなどのスイーツを販売しています。

画像


売り場の奥は飲食できる広いスぺースにテーブルと椅子が用意され、

壁は一部ガラス張りもあり、柱には洋画がかかっていて鑑賞できます。

画像


モンブラン、杏仁プリン、コーヒーなどを味わいながら

1時間ほど孫娘を中心話題にしてのんびりした時間を過ごしました。


まだ時間が早かったせいか3組しかいませんでした。

うち1人は近所の常連らしい老年配の男性で、

甘いものがお好きなようでモンブランを注文していたのには少々驚きました。

といっても私も甘いもの好きですが、

1人で店に入って菓子を食べる気はさらさらありません。

会計は3,780円でしたが安くはないですね。


実は、40年前に10年ほど横浜市神奈川区外に住んでいて、

目黒区中目黒に通勤していましたので、

何回か途中下車してお店に寄りケーキは買ったことがありました。

モンブランは大好物でした(^<^)


店を出た後、駅周辺の店に寄ったり、ウィンドウ越しに商品を見て回りました。

40年前とは店舗はだいぶ変わっていて、

営業は続けていても業種替えした店もありました。

商売も時代の変化に対応していくのは大変なんでしょうね。






にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
都内をぶらり散策   NO.2-1 好きなもの、知ったことなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる