好きなもの、知ったことなど

アクセスカウンタ

zoom RSS お賽銭いくらにする?

<<   作成日時 : 2018/01/02 13:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

元日に、ある金融機関から新年のメールを受け取りました。

そのメールに「お賽銭」についての蘊蓄らしきことが記されていましたので、

参考に記してみましょう。


お賽銭 

      5円―「ご縁がありますように」

      11円ー「いい縁がありますように」 ワンワン(^<^)

     21円―「仲のいい二人の仲がこれからも続きますように」

          つまり割り切れないの意

     29円―「ふくが訪れますように」つまり「いいふく」や「ふくこい」の意

     10円(ただし、5円玉2枚)―「重ね重ねご縁がありますように」

           ただし、10円玉1枚は遠縁、つまり縁が離れてしまう


お賽銭の意味は、

まず神様や仏様に「祈願成就しました」という御礼の気持ちを伝え

金銭を奉納すること。

そのあとに、次のお願い事をする。

画像


参拝は、神社の場合、一般的に「二礼二拍手のあと一礼」する。

     寺院の場合、一般的に合掌しますが、拍手はしない

お賽銭の金額は、特に決まりはないようです。

要は感謝の気持ちを表すことでしょうか。


ちなみに私は財布の中身を確認し、

5円・10円・15円・11円を使い分けていました(^<^)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お賽銭いくらにする? 好きなもの、知ったことなど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる